S V O1  O2  の型、 ☞ 誰に👩 ☞ 何を🎁、 をマスターする

ブログをご覧いただきありがとうございます。JEEPA認定英会話コーチの丸山です。

先週まで3つの文型の話をしました。こちらです ➡ I love you は日本語で「月が綺麗ですね」

英語は型(語順)そのものに意味があるということでした。

英語は型 (語順)そのものに意味がある

まず、これまで紹介した3つの文型を復習します。

① S V    S は V する

I slipped.  口が滑った。

It's raining. 雨が 降ってる

 

 S V C    S C ですになるに見えるなどなど) ☞ S = C の関係です。

She is picky. 彼女は 好みがうるさい 。  ☞ She = picky

I feel cold. 寒い。  ☞ I = cold

 

 S V O  S は O を V する  ☞ SOに何かする(Sの力がOに影響を及ぼす)関係です。

I have plans. 予定が入ってます。

I want cookies.  クッキーちょうだい。

  

今日は、もうひとつ別の文型をご紹介します。

文法ぅ?って嫌がらないでください。

「文法って、けっこう役に立つよっ!」て話ですので、少しお付き合いください。

 

今日の お題は S V OO2

 

動詞の後に目的語をふたつ( O O2 )とる文型です。

 Sは誰(O1)に(O2) Vする。という意味になります。

 

このとき(この文型では)、

① 誰(O1)に、② 何 (O2) をの順番は必ず守ってください。

① 何 (O2) を、② 誰に(O1)、の順番に入れ替えてはいけません。英語は徹底して語順が大事でしたね。

ダレニ・ナニヲ、ダレニ・ナニヲ、ダレニ・ナニヲ、ダレニ・ナニヲ、ダレノガレアケ・・・ はい、覚えました!

 

これまで紹介してきましたS V Oは、ネイティブの会話で必ず出てくる(たぶん最頻出の)文型ですが、V(動詞の意味)がわからないと、何を言っているのかはわかりませんね。

Ann V(ほにゃらら) Tom. アンは、トムを、「ほにゃらら」した。

これでは、何をしたのかさっぱりわかりません。「殴った」のか、「蹴った」のか、「卍固めをきめた」のか…、ま「愛した」とかでもいいですけど。

         

 まだまだあります

 

ところが!です。S V O1 O2 の文型は知らない動詞(知っている動詞でも聞き取れなかった場合も含めて)でもなんとかなるのです。へー、ホントォ?・・なんです! 

S V OO2 は動詞の意味を知らなくても意味が通じる?!

 

 

なぜなら、この文型で使われる動詞はおおむね「何かをあげる」といった意味でザッと括ってしまえるからです。

 

Tom V(ほにゃらら) Ann👩 a present🎁. トムはアンにプレゼントをあげた

Tom V(ほにゃらら) Ann👩 a letter💌.  トムはアンに手紙をあげた

Tom V(ほにゃらら) Ann👩 the salt🧂.   トムはアンに塩をあげた

   

実際は、

Tom gave     Ann👩 a present🎁.  プレゼントあげた

Tom sent     Ann👩 a letter💌.   手紙を送った

Tom passed Ann👩 the salt🧂.    塩を渡した

でしたが、全て「あげた」で通じますね。

 

さらに、もっと、ずっ~と難しい動詞が出てくるかもしれません。でも、S(名詞、代名詞など)、V(動詞)、O1(名詞や代名詞など主に人)、O2(名詞や代名詞など主に物)の型だと分かった瞬間、V(動詞)を全て「あげる」と訳せばなんとかなるんです。

ですから、難しそうな英文でも、おおまかな意味がわかってしまうんです。

 

どうですか。

文法って知ってるとけっこう役に立つでしょ!

いいでしょ!

すごいでしょ!

くどいでしょ m_ _ m

 

さて、来週S V O Cをご紹介します。

 あと1歩! で、全ての文型クリアです!

 

記事のご感想や、ご質問、リクエストなどをいただけると嬉しいです。英語学習などのご相談もご遠慮なくどうぞ。
こちらのサイト☞「英会話、あなたの想いを現実に!」からお願いします。
(「JEEPAブログの問い合わせ」などとご記入いただけると助かります。)