イメージでつかもう、場所をあらわす in / on / at

みなさん、こんにちは。JEEPA認定英会話コーチ、金曜日のブログ担当、三谷もも子です。

今日は、2020年 前置詞への旅Part3です。

今回は、なかなかどうもわかりにくい、

at」「on」と「in」について、場所バージョンで考えてみましょう。

Get an image

まずそれぞれをイメージで捉えましょう。

 At:「点」で表せるような概念

 On:上にある、または何か平面と接している

 In:何かの内側、中に入っている、空間的なイメージ

Thinking these about the conference room in the office

The meeting will be at the conference room.

(ミーティングは会議室で行われます。)

会議室という特定の場所を「点」で示しているのでatを使います。

The conference room is on the 3rd floor.

(会議室は3階にあります。)

on the 3rd floorのように「何階に」という場合は「平面の上」なのでonです。

Mr. Sasaki is already in the conference room.

(佐々木さんはすでに会議室にいます。)

in を使うと佐々木さんが会議室の中(空間)にいる感じがイメージできます。

Thinking these about the corner 

at the corner

on the corner

in the corner

イラストを参照下さい。

◆at the corner

赤いファイルを持った女性

建物の外側の角なので「at]を使います。(点)

待ち合わせをする時には、注意が必要です。

(at the cornerなら建物の外側。in the cornerなら建物の中の可能性が)

女性は、「道路の角」であり「病院の建物の外側の角」にいます。

The woman is on the corner of the street at the corner of the hospital.

◆on the corner.

交差点に立つカップル

この場合の位置を指すならば普通は「on」を使います。でも「at」でも間違いではありません。

◎The couple is on the corner.
〇The couple is at the corner.

道路を捉えて、説明する感じだと下記の感じです(面)

カップルは、メイン通りとけやき通りの角に立っています。
The couple is standing on the corner of Main Street and Keyaki Street.

◆in the corner

上のイラストから離れます。

部屋の中の隅は「in」を使います。(空間)

彼女は、部屋の隅っこに座っている。

She is sitting in the corner.

SONY DSC

私は、部屋のコーナーに椅子を置いた。
I put a chair in the corner of the room.

Render of 3D Contemporary Empty Room and Chair

写真出典

必ず○○を使うシチュエーション

◆道を聞かれたときは「at

「すいません、このお店の場所知りませんか?」と聞かれました。

「そのお店はすぐそこの角にあります。」

That shop is right at the corner.

"そこ"の「角」というピンポイントを指しているので、「at」が適切です。

 

◆道の方向を示すときも 「at 

「角で左折する」

Turn left at the corner.

Make a left at the corner.

「角で車を止めてください。」

Please stop the car at the corner.

具体的な場所を指示したいので、「at」がふさわしいということです。 

 

◆「物の角」を表すときは、「on

彼は、タンスの角につま先をぶつけた。

He hit his toe on the corner of a drawer.

     

リモコンの角にあるボタンを押して。

Press the button on the corner of the remote controller.

       

どうでしょうか?

at」1次元的 「on」2D的 「in」は3D的なイメージが

少しイメージ出来たでしょうか?

イメージを持った状態で、沢山の例文に触れていきましょう。

頭の中でイメージがつながっていき、感覚でつかめるようになっていきます。

 

Thank you for seeing my page.

Have a nice day ❣️

Momoko Mitani