英語の上達方法(その2)

Englishトレーナーのニノです。

 

前回は、英語のスキル定着には、

毎日の練習習慣が必要だと、お話しました。

そして、その練習内容は、

毎日できる、小さなことが良い。

今日は、練習の具体的な事例を紹介します。

英語の基礎は、発音、単語、語順(文法)だと思います。

 

多くの日本人は、

カタカナで基本的な英単語を知っているので、

発音と語順の練習を一定期間やると、

自分の変化が感じられて、楽しいと思います。

 

発音の練習をすると、

リスニングができるようになるので良いのですが、

今回は、語順(文法)の練習方法を紹介します。

-------------------------------------------------------------------------------

練習テーマ  語順(中学文法)の基礎練習

練習時間   毎日5〜15分間、1ヶ月間

 


 

使う道具は、

普段使っているスマホか、タブレットだけです。

そこに、下記のアプリを入れます。

 

-------------------------------------------------------------------------------

アプリ

・習慣化アプリ  ループ習慣トラッカー   :無料

・英語アプリ   東新ブックスアアプリ

         英文法レベル別問題集1  :99円

         (超基礎編)


 

毎日、短時間の練習を継続するには、

練習開始までの準備時間を、

極力短く、簡単にする工夫が必要です。

 

本を探してそれを開くことに比べて、

いつものスマホをタッチして、アプリを開くのは簡単です。

使うアプリは、

習慣化アプリと英語練習アプリの2つです。

 

-------------------------------------------------------------------------------

習慣化アプリは、

英語練習を登録して、毎日、練習をしたらタップして記録するだけです。

過去の継続の記録を、毎日、見ることができるので、

やる気が出て来ます。

 

これは、とても大切なことなので、必ずやってみてください。

このアプリは無料ですが、広告がでません。

 

他の自分が習慣化したいことも登録できるので、

英語以外の生活にも、活用できると思います。

 


 

英語練習アプリは、

東新ブックスアアプリの、英文法レベル別問題集1(超基礎編)を選びました。

本を買う必要はありません。

アプリ99円だけで、OKです。

 

このアプリには、

単語を並べ替えて英作文する問題が100問と、

英文の空欄に適切な英単語を選ぶ問題が100問あります。

 

先ずは、並べ替え問題10問にチャレンジです。

毎日10問やれば、10日で終了できます。

 

ポイントは、

・10問で良いので、毎日やる

・1ヶ月で、3回繰り返す

です。

 

日本文を見て、正しい英文を作る問題ですが、

使う英単語が表示されているので、

英作文より簡単だと思います。

 

文法事項の解説も読むことができますが、

ゲーム感覚で楽しんでみましょう。

 

全問正解できる人は、

制限時間のタイマーがあるので、

回答時間の速度に挑戦してみましょう。

 

--------------------------------------------------------------------

教訓11

・毎日の英語練習を習慣化するには、

 開始するまでの手間を最小限にすると良い。

・アプリでゲーム化して楽しむ方法もある。

 

アクション

・習慣化アプリと英語練習アプリを試してみる。

 

--------------------------------------------------------------------