ママよんで!わが子にえいご絵本の時間~ 10日間プログラム終了して

こんにちは!

JEEPA認定英会話コーチの名嘉山梨恵(なかやまりえ)です。

 

皆さんは何かを毎日コツコツと、決まった期間続けて取り組んだことがありますか?

 

きっとすでに良い習慣が身についていて、10日間ぐらいは「毎日同じように取り組むことが苦じゃない」と言う方も、

30日、50日連続で取り組み続けられると言う方もいらっしゃることでしょうね!

 

実は先週も書かせて頂きましたが、「ママよんで!わが子にえいご絵本の時間」と言うタイトルで

幼児にえいごの絵本を読み聞かせる企画を開催することが出来、

10日間小さな子が毎日参加して、えいごの音を聞き、絵本の読み聞かせを楽しんで下さいました。

 

50日間連続した企画はどうですかとお話したところ、

ママたちにとっては「参加しやすいから」という事でミニ企画の10日間でやる運びとなりましたが、

 

この間にも嬉しい良い結果が見れる時間となりました。

 

元々は、周囲のママさんたちに「えいご絵本を子育てに取り入れることと、その良さを紹介して広めたい」と言う方の

応援と、フォローアップとしての企画でした。

 

しかし同時に、お子さんの「リスニング」と「英語を話す」ことにとっても効果のあった充実した期間として沢山の喜びの感想を頂けましたので、

こちらに紹介させて頂きたいと思います。

 

<ママさん達から>

「私の講座のモットーはどんな英語でも日本語、どちらの言語であっても、絵本に対してワクワクするきっかけを作ることです。親しみ感ある講座をしたいですが、

その親しみ感を上手に作っていくうえで、声かけとか、話し方とか、りえコーチのふるまいを学びました。」

 

「お声が聴けていやされました」

 

「大人にも感動する絵本の内容でした。」

 

「毎日朝活絵本していたら、息子も、娘も、先生の英語絵本がないと寂しいみたい。

習慣って、すごいですね自分で録画をみだしたんですね。」

 

むすこの口から英語が出てきましたよ~!!」

 

「楽しい!」

 

「息子も楽しいって言ってましたよ。音がおもしろいみたい。(画面が見れないからこそ、※ネット接続不良になった為)リスニング力がよくなったみたい。」

 

等など、他にもこの間に色々なやり取りがあり、

読み聞かせって大人にも、子どもにもとても実のある素敵な時間です。

 

ありがとうございました!

 

追加の日程が決定して、8月3日~5日までの3日間、もう一度「えいご絵本の読み聞かせ」を開くことになっています。