音楽で踊るを英語で言うと?

みなさん、こんにちは。

JEEPA認定英会話コーチ、金曜日のブログ担当、Momokoです。

今日は、2020年 前置詞への旅Part4です。

with コロナ

参考書に載っていた、withtoの違いが気になって、ググってみようと、

Googleの窓に "with" と入力すると、

候補の一番上に「withコロナ」が出てきますf(^_^;

コロナと一緒でも楽しい時間を過ごす方法をみなさん探しておられますね。

外出自粛の夏休み、旅行に行けないのは淋しいですが、

未来への希望を持って、英語のインプット進めていきましょうね。

 

さて、「withコロナ」

この場合のwithは、「〜と共に」という意味で使用していますね。

Withのコアイメージは、「随伴」と「方向」

下記のような意味を持ちます。

「随伴」に派生する意味として

【同伴】...と共に

I'd like to come with you.

私は、あなたと一緒に行きたいと思っています。

【所有・携帯・様態】...を持っている、...を身に着けている

He likes girls with long hairs.

彼は、髪の長い女の子が好きだ。

【道具】...

Can I pay with a credit card?

クレジットカードで払ってもいいですか?

【原因】...が原因で

My son is in bed with fever.

息子は、熱で寝こんでいます。

 

「方向」に派生する意味として

【対象】...に対して

I am pleased with this game.

私は、このゲームを気に入っている。

【関連】...に関して

What's wrong with you?

どうしたの?

We’ll back to the book.

さて、元々私が気になっていた参考書の例文に戻りましょう。

そこには、下記のような問いかけがあります。

この日本文にぴったりな英文はどちらですか?

彼は、賑やかな音楽で踊った。

(1) He danced with lively music.

(2) He danced to lively music.

日本語から考えると、「音楽で踊る」のでwithと思ってしまいがちですが、

実は、ぴったりくる英文は、

(2) He danced to lively music.

 

withは、「随伴」と「方向」でしたね。

この場合danceは、音楽と共にではなく、

音楽へ繋げてというイメージなので、

toの方がふさわしい。

Dance to the rhythm

Dance to the beat

と同じというとわかりやすいですかね。

(1) He danced with lively music.

だとこんなイメージかな?

↑コレmusic のつもりですf(^_^;

(2) He danced to lively music.

は、こんな感じかな?

Shall we dance?

ちょっと話はそれますが。。

映画の題名になっている言葉 "Shall we dance?"

「ダンスを踊りませんか?」とお誘いする時には、使わない表現なんです。

ご存知でしたか?

Shallは、一緒に何かを決めようとしている状況で、

相手に丁寧に提案する時に使います。

もし二人でダンスをしようかどうか決めようとしているという状況であれば、

「どうする?踊る?」のような意味で“Shall we dance?”という言い回しは、ありです。

「ダンスを踊りませんか?」とお誘いする時には、下記を使いましょう。

”Do you want to dance?”
”Would you like to dance?”

そう言えば、朝活の ”Love story movie challenge"で観ている映画の中では、

こんな誘い方をしていました。

(ヒュー・グラントが主人公の『ラブ・アクチュアリー』)

"Just one dance?  Before we run out of chances."

(お開きになる前に1曲だけ)

こっちの方が、素敵ですね❤️

Momoko
朝から、Love Storyをちょっとだけ観るって
何だか朝ドラみたいで楽しいですよ❤️

 

Thank you for seeing my page.

Have a nice day ❣️

Momoko Mitani

参考図書:イメージでつかむ 似ている英語使い分けBOOK