長岡花火

「JEEPA認定英会話コーチ」の後藤和美です。

毎週月曜日のブログを担当させていただいております。

毎日、暑いですね。

この夏、我が家の子どもたちは

手持ち花火デビューをしました。

怖がるかと思いましたが、

小規模ながら花火を楽しむことができました。

今日は、日本の夏の風物詩、

手持ち花火の時に使える英語表現を紹介したいと思います。

 

ハワイで見た「長岡花火」

 

日本の花火ってとても繊細で、不思議な美しさを持っていますよね。

私はハワイに移住したばかりの頃、

ワイキキの空いっぱいに広がる「長岡花火」を目の当たりにして、心が震えたのを覚えています。

知らない土地に移住し、慣れないことばかりで心細かった気持ちをすっと楽にしてくれました。

なぜ、ハワイで長岡花火と思われるかたは、こちらをご参考になさってください。

ホノルル フェスティバルで打ち上げられる

長岡花火には平和に向けた強い意志が込められています。

New Yearや「独立記念日」にも花火の打ち上げがありましたが、

「長岡花火」に比べてしまうと・・

なんだか寂しく感じました。

 

手持ち花火・・実は・・

 

手持ち花火

日本では、「長岡花火」のように

空いっぱいに広がる花火大会で見るような打ち上げ花火と同様、

手持ち花火も夏のイベントとしては一般的ですよね。

実は・・

この手持ち花火・・

外国では、花火ができる日は祝日のみなど法律で厳しく定められていて、簡単にできないことがほとんどです。

そのため、手軽に手持ち花火をする文化は日本独特のものであるようです。

 

 

手持ち花火は英語でなんという?

 

花火全般は、fireworksと表現され、

主に打ち上げ花火のことを呼ぶことが多い良いです。

手持ち花火のことを英語では「handheld fireworks」または「sparklers」といいます。

「sparkle」は「輝く」という意味で、

花火セットに入っている手持ち花火全ての総称として使えます。

「Fireworks」同様「Sparklers」と語尾に「s」を付けて表現します。

 

 

実際に花火をするときの英語表現

 

手持ち花火 英語

 

では、いつものように

子どもと花火をするときのやり取りを英語にしてみましょう。

 

Let’s play with sparklers.

花火しよう〜〜。

Could you bring a bucket of water  and a lighter?

水を入れたバケツとライターを持って来きてくれるかなぁ?

Please avoid facing sparklers to people!

花火を人に向けないよう気をつけて!

I'm going to light it now.

さあ、花火に火をつけるよ。

You’ll get burnt so don’t hold it near the flame.

火傷しちゃうから火の近くを持たないんだよ

It’s very dangerous so you mustn’t point it at anyone.

危ないから人に向けちゃだめだよ。

It’s very smoky, isn’t it.

けむいね。

Oh no! It’s gone out!

あー消えちゃう!

One more then we finish, OK?

あと1本でおしまいね。

Let’s play with sparklers again.

また花火やろうね。

 

日常を英語化することは、英語の上達への第一歩

 

お子さまと花火をする機会があった際には、

単語でもいいので、

ぜひ、紹介した単語やフレーズを使ってみてください。

きっと、英語を使うことが楽しくなりますよ!!

 

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

ブログに関する「ご感想・ご質問」、「個別コーチンング」に関するお問い合わせはこちらからお願いいたします。

 

Kohola English 後藤和美公式メルマガの購読申し込みはこちら

 

KOHOLA ENGLISH公式LINEにご登録いただきました方には、

1. 「初めての英語絵本おすすめ3選」
2. 「英語生活絵本おすすめ3選」
3. 「ママの基礎力アップに役立つ英語絵本おすすめ3選」

のいずれかををプレゼントさせていただいていおります。
ぜひ、ご登録いただき、プレゼントをお受け取りくださいませ。
↓↓↓

友だち追加