時間と日にちを現す前置詞のおさらい

みなさん、こんにちは。

JEEPA認定英会話コーチ、Momokoです。

金曜日朝のブログを担当しています。

今日は、2020年 前置詞への旅Part5です。

at」「on」と「in」について、時間バージョンを考えてみましょう。

Get an image

まず全体をイメージで捉えましょう。

場所の前置詞のイメージと一緒ですね。

では、個々に見ていきましょう。

 

● at : ピンポイントで「ここ」と指さしているようなイメージ。

時間をさす時に使います。

※例外があります。" at night "  " at Christmas "など。

(特定の活動に結びついた期間。nightは、みんな眠っている間の時間)

 

● on : 日/曜日

 ピタッとくっついている感じです。

特定の日にち、曜日に使用します。

 

● in : 年/月/期間

もう少し長い時間の流れを指します。

月とか、季節とか。

時間、曜日、日にち、場所を言いたい時の順番は?

「何月何日の何時に、~で会おうね」とか言いたい時に、

日にち時間場所どんな順序言ったらいいんだっけ・・・?」

と、迷ってしまうことありませんか?

前置詞も微妙に気になります。

そこで、調べてみました。

 

まず、基本的な文法のルールです。

主語 (S) + 動詞 (V) + 目的語 (O) + 場所 (P) + 時間 (T) + 日にち(D)

しかし、例文をgoogleで調べてみると、結構バラバラなんです。。

The Annual General Meeting will be held at 4:00 pm on Friday, 12 February 2010.
The emergency meeting will be held on Jan 20th in the meeting room 401 at 9:00 (JST).
  ※JST : Japan Standard Time の頭文字を取った略語で、日本標準時のこと
The next monthly Operations Meeting will be held in the Conference Room 110 at 10:00 on December 10.

結論:伝えたいポイントによって順番は、変えて良いということですね。

場所を強調してお伝えしなければならない時もあるでしょうし、

日にちが間違えやすい場合もあるでしょう。

ケースバイケースでそこのところは、前後して問題ないようです。

そして、前置詞は、時間の前は、”at”。日にちの前は、"on"。

曜日は、日にちとセットなので、セットとして、その前へ入ります。

例えば。。
Let's meet on Friday September 11th.

そして、調べていたら出てきたこのサイトも興味深かったのでUPしておきます。

今さら聞けない英語の日付!書き方・読み方、曜日等」(ベルリッツ)

大切ですよね、この機会にこれも復習しておきましょ❤️

Momoko
先日、ネイティブのお客様からご予約の変更依頼のお電話を受け、
冷や汗かきましたf(^_^;
復習大事ですねー

 

Thank you for seeing my page.

Have a nice day ❣️

Momoko Mitani