How many hours do you sleep?

こんにちは。
火曜日のランチタイム、いかがお過ごしですか。
JEEPA認定英会話コーチのミサです。
今日も訪ねてくださってありがとうございます。

街路樹が色づきはじめ、きれいですね。
いい季節だなぁと思うのですが、布団から出るのが辛い季節の始まりですね。
暑かった夏には浅かった眠りも、最近はうんと深くなったような気がします。

*Have you ever thought about your own sleep?

睡眠のことをじっくりと考えられたことはありますか?
20代の頃は、1日中だって寝ていることができました。
時間的にも体力的にもそれが可能でした。
だけど最近、したいこと、しなきゃいけないことに終われるような毎日で、気づけば睡眠時間を削っていたな・・・。
人生の質は睡眠で決まる。
そう聞いては何度も質の高い睡眠を取ろうと枕を変えたり、SNSとの付き合い方を変えたり、それなりに取り組んできました。

*TEDが教えてくれたこと

私の生活を大きく変えるきっかけになっている“TED Talk”。
何かヒントが欲しい時、強烈な一言が欲しい時、最近はTED Talkでそのきっかけをもらっているように思います。
今回も、ここでの出会いが、“もうええ加減になんとかしいや!!”と大声で語りかけています。

良かれと思ってしていたけれど、命を削っていたのかも・・・そんな恐怖を感じました。

それでも、たった7時間を自分のために確保し続けることができないでいます。
以前よりは15分くらいは増えました。そして、時々はたっぷりと寝ています。
でもやっぱり、十分ではない日が多いように思います。
“Sleep is your superpower”
そう言い聞かせてさらに改善をしていこうと思っています。
睡眠時間の確保はタイムマネージメントだと気づきました。

睡眠のことを考え直すきっかけとなったTEDの中で、楽しく聴けるものを1つ紹介したいと思います。

このスピーチの中で、アリアナは“まだ未開花の何百万という大きなアイデアを解き放つ力がある”と表現しています。
彼女はバリバリと働き睡眠不足の生活を送っていました。

“・・・This is a room of type A women. This is a room of sleep-deprived women. And I learned the hard way the value of sleep. Two-and-a-half years ago, I fainted from exhaustion. I hit my head on my desk. I broke my cheekbone, I got five stitches on my right eye. And I began the journey of rediscovering the value of sleep. And in the course of that, I studied, I met with medical doctors, scientists, and I'm here to tell you that the way to a more productive, more inspired, more joyful life is getting enough sleep.・・”

経験をもとに睡眠を見直し、さらには睡眠不足の人の行動を楽しくチェックし彼女らしい表現で睡眠不足を考え笑わせてくれます。
彼女は“7時間から8時間の睡眠を推奨し、そうすることで物事をもっと大きな視野で捉えることができ”、さらには“世界をよくすることができる”と話しています。

気持ちよく眠れるこの季節だからこそ、生活を見直しキャリアを見直すためにも、ぐっすりと眠ってみませんか?

4分ちょっとのスピーチです。
楽しく聞いていただけたらと思います。
そして、1人でTED Talkを聞くのはちょっと心許ないな・・・と思われたら、ぜひTED Talk Challengeをのぞいてみてください。

では今日はこの辺で。

Have a nice Day!!
Misa ××