太陽系

 

「JEEPA認定英会話コーチ」の後藤和美です。

毎週月曜日のブログを担当させていただいております。

 

英語を話せるようになりたいと考えた時、

いろいろな教材や本など

英語を学ぶための方法を探し、

 

「英語で学べるようになるには」まずは「英語を学んでから」

と多くの方は考えるのではないでしょうか。

 

今日は、この順番を逆にしてみる方法

「英語を学ぶ」でなく「英語で学ぶ」を

小さなことから体験してみる!!

という提案をさせていただきます。

 

自信がないのに、英語で学ぶなんて!!

そう思われる気持ちはよくわかりますが、

今日の記事を読み終わる頃には、

「英語で学ぶ」が「難しいものであるというイメージ」を払拭できるかもしれません。

 

英語はツールである

よく耳にする言葉です・・

「英語で学ぶ」を実践することが、

「英語を生きたツール」として身につける近道であると感じています。

 

先日、4歳の息子と一緒にオンラインで

太陽系について英語で学ぶ機会がありました。

かなり本格的な内容を含んでいましたが、

想像以上に、

息子は集中して取り組んでいました。

 

相手の話を理解し、

受け答えし、

さらに、自分がそう思う理由についても説明していて、

母も負けていられないなぁと思った次第です。

 

レッスンの内容は、とても興味深く、

Solar System(太陽系)について英語で学ぶことができました。

「知るのが楽しく興味深いもの」であると

それが何語であったも、

理解しようという気持ちが働き、

集中力が高まるだけでなく、

より記憶に残りやすく、

それに関連した内容も調べたくなるため、

知識の幅を広げることができると実感できました。

 

ご家庭で取り組む場合に使えそうな動画を2つほど紹介します。

 

1つめは、こちら。

とてもシンプルなフレーズでそれぞれの惑星の特徴を説明していて、

歌としても楽しめますし、

惑星の特徴を英語で学ぶことができます。

 

 

 

2つめの動画はこちら・・・。

うちの息子はアニメーションのものよりも、

リアルなものが好きです。

何事も「本物の魅力にはかなわない」ので、

子どもの興味にあえば、多少難しく感じるものでも集中できると思います。

そして、大人でも面白い!!

こちらは、NASAのホームページに公開されている動画になります。

これ以外にも、宇宙に関する情報が満載です!!

 

 

  1. テーマを決めて、親しみの持てる動画などで新しい知識に触れる(インプット)
  2. 学んだ内容を自分たちなりに、英語で説明してみる(アウトプット)
  3. 関連する絵本や本があれば、調べてみてさらに理解を深める(知識を広げる)

 

「英語で学ぶ」の一歩を踏み出すことで、より生きた英語を身につけることができます。

好奇心を満たしながら、

使える英語の語彙、表現の幅がパワーアップしていくこと間違いなしです。

 

あなたが学んでみたいことはなんですか。

まずは、それについて、英語で検索してみましょう。

わかりやすいものからでいいので、ざっくりとした知識を得たら、

今度は、よりリアルなものへと進めてみましょう。

はじめに考えるよりも、ずっと気軽にトライすることができること

そして、意外に自分たちも子どもたちも、

内容を理解することができることに気づくことができるはずです。

 

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

ブログに関する「ご感想・ご質問」、「個別コーチンング」に関するお問い合わせはこちらからお願いいたします。

 

あなたにあった英語絵本がわかる

おすすめ絵本診断:英語編 

ぜひ、おためしください。