字幕なしで洋画を楽しみたいっ!! 集中するのは出だしの3つだけ

今週もブログをご覧いただきありがとうございます。木曜日担当の丸山と申します。

先週に続き、どうすれば「字幕なしで洋画を楽しめるようになれるか」のヒント、その3です。

今回は、よくあるお悩みの3番目「発音」です。ここはボリュームが大きいので、3週にわたってお届けします。

 1 知らない「単語」が出てくる はこちら☞ 字幕なしで洋画を楽しみたいっ「単語」編

2 「文法」がわからない     はこちら☞   字幕なしで洋画を楽しみたいっ「文法」編

3 「発音」が聞き取れない

4 自分の訳が「セリフの速さ」についてゆけない

その3   「発音」がききとれない💦  その1

映画のセリフなどで、スクリプトを読むとそこそこ分かるんだけど、会話(音)が耳に入ってこないと感じたことはありませんか。

I’m all ears!

その大きな原因は、会話のどの部分を意識して聞けばいいのかがはっきりしていないからです。

さあ、今日はそこをはっきりさせましょう!答えは こちら👇 です。

セリフの「出だしの3つ(最初の3単語)」だけを集中して聞く

音に全集中です。意味は考えなくていいですから、セリフの「出だしの3つ」だけを聞くことに集中してみてください。後ろの部分はとりあえず無視してみましょう(とりあえず)。

英会話では出だしの部分に、「誰が、何が(主語)」、「どうした、どうする(述語)」、「何を、どこへ(目的)」といった大事な部分が入ってくる場合が多いのです。

これさえ分かれば話の方向性がだいたい分かります。後は、細かい説明が付け足されているだけです。

それが現在の話なのか、過去の話なのか、未来なのか。肯定なのか、否定なのか、疑問なのか。最初の部分を聞けばある程度意味が分かるようになっています。おなじみの疑問詞(5W1H)も文頭に現れますね。

 映画「マイ・インターン」で 確認

それでは、「マイ・インターン」の先週と同じ部分を使って確認してみましょう。

妻・モリーに先立たれた70歳のベン。会社も退職し、物足りない日々を過ごしていました。そこで、もっと社会と関わりをもちたいと思いインターンの募集に応募したんでしたね。

 

【 ブルックリンの家でベンの独白  (  )は字幕 】

Well, I'm retired, and my wife is dead.

As you can imagine that's given me some time on my hands.

(私は退職し 妻に先立たれ 今は時間を持て余している)

My wife's been gone for three and a half years.

I miss her in every way.

(妻が死んで3年半 とても寂しい)

 

それでは、セリフの出だしの3つだけに集中して聞いてみましょう。赤文字で強調してあります。

Well, I'm retired,                私は退職している。 

and my wife is dead.              私の妻は(ほにゃらら)。

As you can imagine                あなたが(ほにゃらら)できるように、 

that's given me some time on my hands.       それは私に(ほにゃらら)を与えてくれる

My wife's been gone for three and a half years.      私の妻は(ほにゃらら)になった。 

I miss her in every way.                                            私は彼女がいなくて(ほにゃらら)寂しい

 

こんな感じです。

集中して聞いていない部分は(ほにゃらら)ですので、これだけではまだ完全なセリフとしては理解できていません。ただ、「セリフが何をいおうとしているのかが全くわからない」ということは避けられます。ここが非常に大きいのです。

ここのセリフでは、出だしの3つ(赤文字の部分)は比較的早く・弱く話されていますので、聞き逃してしまいがちです。しかし、ここを聞き逃してしまうと、後から出てくる単語がいくら分かっても全体の意味がわからなくなってしまうからです。

逆に、出だしの3つさえ聞き取れれば、慣れてくると後の部分も意外に耳にはいってくるものです。

それは何故か? そこのところを次週、解説いたします。

次週は、

その3   「発音」がききとれない💦  その2

 

です。

ただ、あくまでも意識していただきたいのは「出だしの3つ」に集中して聞くことです。来週まで試してみてください(映画でも、どんな教材でも結構です)。

聞こえ方が変わってきますよ!

 

「出だしの3つ」についてさらに詳しいことは、こちらで確認できます。

☞ 「ネイティブが話す英語が速すぎて聞き取れない」を一発解決する

It’s already the end of  the year.
Much peace, love and  joy to you all in 2021.

本年も最後までお付き合いいただきありがとうございました。来年もよろしくよろしくお願いいたします。

それでは皆様よいお年を!🐄🐄

 

記事のご感想や、ご質問、リクエストなどをいただけると嬉しいです。英語学習などのご相談もご遠慮なくどうぞ。
こちらのサイト☞「英会話、あなたの想いを現実に!」からお願いします。
(「JEEPAブログの問い合わせ」などとご記入いただけると助かります。)