あなたは打たれ強いですか?

こんにちは。
火曜日のランチタイム、いかがお過ごしですか。
JEEPA認定英会話コーチのミサです。
今日も訪ねてくださってありがとうございます。

早いものでもう3月。
実家の庭の椿が満開で、とても華やかな眺めです。
椿姫・・というお気に入りのオペラがあるのですが、白い椿が印象的に使われている少し悲しいストーリーです。
もし赤い椿を小物に使うストーリーだったら、ハッピーエンドなストリーだったんじゃないかな・・と思ったりします。

*Are You Really Tough?

ところで、皆さんは打たれ強いですか?
自分自身をまたは自分のしたお願いを拒絶された時、くよくよ悩まず前進していけますか?

私はきっとダメです。
”No”を巧みに”Yes”に変える話術を持っていて、どんな対応をされたってちっとも怖くない・・そんな人に憧れます。
空気なんて読まずに、気にせず前進!!そう言ってサラッと切り替えられる自分になりたくて、もがいていました。

そう思っていた時に出会った面白いTED talkを紹介したいと思います。

 

*ピンチはチャンス!!

スピーカーのジャ ジャンさんは幼少時の経験から、恐怖心から行動できなくなるような一面と世界征服に憧れる一面を併せ持って大きくなりました。
何かがあるごとにその二つの顔が自分の中で鬩ぎ合うのを感じ、逃げたくなる自分が勝つのを感じていた。
そんな自分を言い聞かせ、自分改革を動画ブログにして公開しながら進めていくうちに、大切なことに気づいた・・と話されています。

“・・When you get rejected in life when you are facing the next obstacle or next failure, consider the possibilities.
Don't run. If you just embrace them, they might become your gifts as well.”と締め括っておられます。

人生で拒絶を経験した時、壁にぶつかり失敗に直面した時、そうした時こそ可能性について考えてみるのがいい。逃げないで。
ただ向き合うだけで、何かすごいものに変わるかもしれない・・・。
ジャ ジャンさんがそう思うに至った経過がとっても興味深いものです。

世の中には面白い企画がいっぱいあるもので、その中から自分を変えてくれるアイデアを見つけることができたそうです。
その名は“拒絶セラピー”

“・・・It's called rejectiontherapy.com.
“Rejection Therapy" was this game invented by this Canadian entrepreneur.
His name is Jason Comely.
And basically, the idea is for 30 days you go out and look for rejection, and every day get rejected at something, and then by the end, you desensitize yourself from the pain. ・・”

これをパロディって “・・・I said, "You know what? I'm going to do this. And I'll feel myself getting rejected 100 days."
And I came up with my own rejection ideas, and I made a video blog out of it. ・・・”ってなりました。
これだけでもすごいことですけどね。

そしてこんなふうに締め括っておられます。
“・・・・And we don't have to be those people to learn about rejection, and in my case, the rejection was my curse, was my boogeyman.
It has bothered me my whole life because I was running away from it.
Then I started embracing it. I turned that into the biggest gift in my life.
I started teaching people how to turn rejections into opportunities.
I use my blog, I use my talk, I use the book I just published, and I'm even building technology to help people overcome their fear of rejection. ・・・”

 

*ピンチはミッション!?

ピンチはミッションだった・・。ぜひ直接みてもらいたくて、面白いところにはあえて触れていません。
ジャ ジャンさんはわかりやすいクリアな喋り方で、シンプルな言い回しをされるので耳馴染みがいいと思います。
ぜひご覧になってくださいね。

一人でTED Talkを見るのはちょっとしんどいな・・そう思われる方は、TED Talk Challengeにぜひご参加ください。
長い難解なスピーチも少しずつ聞き進めていくことで、英語で何かをつかむきっかけになります。
2021/3/8からシーズン8が始まっています。
まだ今からだって参加は可能です。ぜひ挑戦してみてください

では今日はこの辺で。

Have a nice Day!!
Misa ××