予定の管理はどうしてる?

こんにちは。

今日もご覧いただきありがとうございます。

金曜日ブログ担当、JEEPA認定英会話コーチ Momokoです。

今年も桜が咲き始めましたね。

東京の桜の名所「新宿御苑」に行ってきました。

ネットで事前予約をする必要があるということもあり、

人が少なく穏やかな感じでした。

(例年は、人、人人で溢れているのですがf(^_^;)

例年の様子です↓↓↓

手帳の更新

桜が咲くとそろそろ、

4月からの新学期や新年度が気になり始めますね。

新たな手帳で気分一新。

4月から手帳を切り替えるかたもいらしゃるので、

この時期、店頭にずらっと新しい手帳が並んでいますね。

私は、いつも1月始まりの手帳を使用しているのですが、

今年は、4月から新しい手帳を使い始めようかなと考えています。

正確にいうと、3月からお試しで使い始め、現行のものと今は、両方使用しています。

Google Calendar

そうなんです。

そうはいっても、4月始まりのカレンダーを購入するわけではなく、

オンライン上のGoogleカレンダーの使用を始めました。

きっかけは、Zoomの利用が増えたことです。

開始時間にミーティングやセミナーのアドレスが見つからなくてあたふたします。

アドレスをどこに送ってくださったのか、

(メッセンジャーかFacebookのイベントか、はたまたLineなのか?)

そして自分がどこにそれをメモしたのかわからなくなり、

探し回ることがしばしばありまして。。

Facebookのイベントなどは、そのままポチッとスケジュール入れられそうだし、

もうこれは、そろそろオンラインにした方が良いのかなと。。

もう迷子になって慌てない

使ってみたら、思いの外便利で。

例えば、こんな感じです。

3月8日〜4月4日まで

JEEPAの朝活『Movie Challenge』に参加している予定。

Googleカレンダーには、

1)時間

2)繰り返しのルール(毎日なのか、毎週なのかなど)

3)いつまでの繰り返し予定なのか

4)その他詳細

などを入れることができます。

私は、

この予定の場合は、4)へ

Zoomのアドレスとアマゾンの映画のURLを貼っておきます。

そうすると。。。

朝イチ、パソコンを開いて本日の予定のチェックをした後、

そのままそこにある、朝イチの予定の中に記入しておいたURLをポチッとすれば、

すぐにZoomに参加出来ます。

今までは、メモに貼っておいて、利用する時に検索をかけていたのですが、

Googleカレンダーを使うようになって、

朝の時間が少なくとも30秒自由になっています。

その他にも、便利な使い方がたくさんありそう❤️

カレンダーは、その他にも様々な機能があるようです。

いくつもカレンダーをレイヤーにすることができ、

表示、非表示をその都度変更することが可能。

祝日や月齢などは、ダウンロードし追加することができます。

また自分で作成したカレンダーも追加できるので、

私は、『美術館の特別展予定』を入れてみています。

(通常は、非表示にしておき、見たい時だけ表示して確認します)

後、知人が勧めてくれた利用方法、『読書ノート』としても使ってみています。

読んだ日に、本の題名・著者、そしてキーワード「本」とか「書籍」

を入力して保存をしておけば、後からすぐに見つけられます。

(キーワード検索)

そして、予定の詳細の部分に内容や気になったことなどをメモしておくと、

その入力内容を元にGoogle先生が

オススメしてくれるものの精度が上昇するそうです。

まだまだ他にも使い方がありそうですね。

英単語帳とかもいけるかも?!

何か便利な使い方をされていたら、是非教えて下さい❤️

Thank you for seeing my page.

Have a nice day ❣️

Momoko Mitani