"Where do you live ?" 日本語に訳すと?

こんにちは。

今日もご覧いただきありがとうございます。

金曜日ブログ担当、JEEPA認定英会話コーチ Momokoです。

Where do you live ?

"Where do you live ?"

日本語へ訳すなら、

「あなたはどこに住んでいますか?」

ですね。

でも実際に目の前にいる方に、

"あなた"は、どこに住んでいるんですか?

とは、あまり話しかけないですよね。。

日本語は、相手が変わると・・

まずは、迷子の子供には。。

ボク” どこに住んでるの?

次は、会社の部長。

"部長”は、どちらにお住まいですか?

同世代の友達は?

"あなた"は、どこに住んでいるの?

やっと”あなた”を使えましたね。

でも対等の立場であっても、関係の長さや深さによって、

”あなた”の代わりに

ラストネームだったり、ファーストネームだったりが入るのではないでしょうか?

または、2人で話している場合は、

「主語なし」で話すことが多いかもしれません。

一方、アメリカでは。。

迷子の子供には。。

Where do you live?

次は、会社の部長は?

Where do you live?

同世代の友達も。。

Where do you live?

一人称、二人称

英語では、二人称は、"you"

一人称は、、"I"

それ以上でも以下でもないです。

その前後の呼びかけは、

相手とのつながりの深さ、距離感によって変わってきます。

関係がまだ浅く、少し二人の間に距離があるならば、

ラストネームを使用しますが、

大概の場合は、ファーストネームで呼び合います。

"you"を使用しない二人称

英語の二人称で、"you"を使用しない場合があります。

それは、国王や陛下、法王などに高貴な方へ話しかける時。

Your Majesty "や"Your Highness” などが使われます。

その心は、直接呼びかけると失礼に当たるので、

Your Majesty "=あなた様のご威光」に話しかけているそうです。

↑ これにね。

日本は、上下関係や年功序列、礼儀礼節を重んじ、

アメリカは、横の繋がり、平等の精神、自由や個を重んじる。

言葉にもそれが表れていて、面白いですね。

Thank you for seeing my page.

Have a nice day ❣️

Momoko Mitani